和洋折衷住宅の良さ

和洋折衷とは、和風と洋風のお互いに良いところを重ねて一つのものをつくるということです。

住宅にも和洋折衷を取り入れたものが多くありますが、日本人の生活様式をベースにして洋風住宅を組み合わせることで他にはない家づくりができます。

和風住宅・洋風住宅それぞれの特徴

和風住宅

和風住宅

和風住宅の特徴は、日本の風土に適合していることです。日本には四季があり、暑さや寒さを乗り切ることや、湿気から守るということが家として大事な要素となります。

和風住宅は開閉できる建具を利用して、季節によって風の出し入れをするなどの工夫を凝らすことができます。屋根には耐久性のある瓦を葺き、「雨から建物を守るために庇を長く延ばす」などが外観的な特徴です。

また、調湿機能が高い塗り壁や畳などの自然素材を多用することで、湿気対策もできます。和風住宅は古くからの和風建築を伝統として、継承してきたということも大きな魅力となっているのです。

洋風住宅

洋風住宅の特徴は、和風住宅にはない独特の外観や色使いです。日本人とは生活様式や文化が大きく異なり、感性にも違いがあります。

何年経っても飽きにくい外観のデザインは流行に左右されることがなく、存在感を保ち続けます。内装は空間を大胆に使い、リビングやダイニングなど目的ごとに部屋を変えているのが特徴です。

また、洋風住宅は靴での生活が中心となることから、フローリングや石などの建材を使うということも特徴的です。

和風と洋風の魅力を組み合わせた和洋折衷住宅

和洋折衷住宅は和風住宅と洋風住宅の魅力的な部分を、バランスよく取り入れている住宅です。

日本人のライフスタイルの中にも、多くの部分で取り入れられています。その中でもフローリングと畳の併用は多くの家で見られ、快適な生活を支える上で欠かせないものの一つとなっています。

また、洋風住宅の大胆で飽きのこない外観をベースとして、畳や漆喰など和風な要素を取り入れるなどのニーズも多様化しています。

住吉区で注文住宅を建てる予定のある方はアリワカ建設へご相談を!

住吉区で注文住宅を建てる予定のある方はアリワカ建設へご相談を!

住吉区で注文住宅を建てる予定でしたら、アリワカ建設までご相談ください。

注文住宅は新築一戸建てのデザインや間取りなどを、自分で希望することができるため断念せずに理想の家づくりができます。人生で最も長い時間を過ごす「お住まい」。

アリワカ建設は、ご家族の個性に合わせた最高の住まいづくりを実現するために、最初から最後までしっかりとサポートさせていただきます。

注文住宅をご希望なら住吉区のアリワカ建設

会社名 アリワカ建設株式会社
会社設立 平成27年5月
資本金 1,000万円
役員 代表取締役 有若 静彦
所在地 〒558-0041 大阪府大阪市住吉区南住吉3丁目1−21
フリーダイヤル 0120-969-708
TEL 06-6699-2332
FAX 06-6699-2331
事業内容 総合建築業(注文住宅・新築・リフォーム)不動産売買・賃貸並びに仲介
URL https://www.ariwakakensetsu.co.jp/